夏の浜松フットパス   ~withコロナの提案~

8月初旬に会の会員を中心に浜松フットパスコースを散策しました。

今回は、アフターコロナ・withコロナの楽しみ方の実践です。

フットパスは、密を避ける新しい生活様式の提案にマッチした楽しみ方で、普段はあまり歩くことのない場所を、風や草花の匂いを感じながら楽しむことの出来る企画です。当会作成の花のパンフレットを片手に、地元に咲く夏の野草観察も楽しみ方の一つです。

小学校低学年の子供達数名の参加もありましたが、普段体験することの出来ない、地元の自然を十分に楽しんでいました。

参加者の一部は花咲線を利用
夏の浜松フットパスコースは夏の草花がたくさん咲いていました
昼食も自然の中で地元落石漁協婦人部の弁当を頂きました
浜松フットパス名物の放牧馬の疾走に大人も子供も満足です

春とは違う花の風景が広がっていました。

2011年から、北海道根室市からの委託により、
ユルリ島(無人島)に生息する野生馬の撮影を続けている写真家、
岡田 敦さんの公式HPです

岡田敦 公式HP